MENUCLOSE

メッセージ

「新しい生活文化の創造」

トップ産業株式会社 代表取締役社長
松岡康博

松岡康博

トップ産業は、創業以来一貫した考えがあります。
理念「生活文化創造企業を目指して」
常にこの考えを胸に事業を進め、一心に「ものづくり」と「売り方づくり」に取り組んできました。
そのことが世間から今日まで存在を許してもらえ、今も成長を続けている唯一の理由であります。
発想を少し変えるだけでもっと便利に、もっと楽しく、もっとかわいくできる。
出来上がった作品の良さを伝え、共感してもらえば、使う人も創る人もみんなが笑顔になる。
そんな商品開発とコミュニケーションを50年間実践してきました。

「もっと楽しく過ごしたい…」「もっとかわいいものがほしい…」「もっと幸せになりたい…」
そんな生活者の想いをカタチにする。
そう簡単なことではないですが我々の仲間にはそれを実現してくれる
信頼厚く心強いメーカーがたくさんあります。
そして何よりも常に全力で仕事をし、全力で遊び、お互いを支えあえる仲間(社員)がいます。
そのすべてが新しい企画の創造へ繋がっていきます。

チーム全体が一丸となって戦う。いざとなれば仲間のために体を張ることができる。
これからもトップ産業はそんなマインドを持った熱いチーム(会社)を目指していきます。

「全力で支えます。」

トップ産業株式会社 採用担当
中田 冴香、髙松 彩萌(写真右より)

坂口 綾香

はじめまして!人事担当の中田、髙松と申します。

私たちは採用活動=未来をつくる活動だと考えています。就職活動をされている皆さんの未来、そしてトップ産業の未来です。

だからこそ大切にしていることは、企業の採用担当者である以前に社会人の先輩として、皆さんの気持ちに寄り添って不安や疑問を解消し、一緒に未来を考える姿勢です。

出会いから入社までの期間では、当社に入社してもらうことを目的にするのではなく、本当に納得のいく、本人が楽しく活躍し続けられる就職先を選択してもらうために話をしています。就職活動という人生の大きな挑戦。悩んだ時は立ち止まって一緒に悩みましょう。そしてあなたが一番輝ける未来に向かって一緒に駆け抜けましょう!

そのゴールがトップ産業であれば、とても嬉しいです。全力で支えますので、ぜひ安心してトップ産業というチームの一員になってください!お会いできることを楽しみにしています。

HOME
ページのトップへ戻る